バトルウィンドットコム:スポーツテーピング・メディカル情報の総合サイト

battlewin


スポーツテーピング講座

スポーツテーピングの考え方から基礎テクニック、巻き方までわかりやすくご紹介します。

腕を伸ばすと痛い時

〔使用するもの〕
1.伸縮テープ50mm
2.アンダーラップテープ
3.テーピングシザーズ

アンダーラップ
アンダーラップを巻きます。
テープを巻く時は、握りこぶしを作り、腕の筋肉に力を入れた(太くした)状態で巻きます。

アンカー
アンカーは伸縮テープを2本巻きます。まず1本目は、アンダーラップの下端(腕の先側)に1周巻きます。2本目は、アンダーラップの上端(腕の付け根側)に1周巻きます。

サポート
痛みを感じるところまで腕を伸ばし、少し戻した状態で、腕の先のアンカーから腕の付け根のアンカーまでサポートテープを貼ります。サポートテープの長さによって関節の動く範囲を調整します。

サポート
腕の中央でクロスするように貼ります。

サーキュラー
サポートテープを固定するために、最初に巻いたアンカーの上にテープを1周巻いて、完成です。

このページの先頭へ


ニチバン Copyright© 2006 Nichiban co., ltd. All rights reserved.