MY MENUマイメニューについて

マイメニュー【MY MENU】について---
巻き方の各ページにあります【MY MENUへ登録】ボタンを押すとサイトの一番上にある人物マークのマイメニューへ登録され、
いつでも自分に必要な巻き方へ直接移動することができます。
MY MENUへ登録済の巻き方を削除するには【MY MENUへ登録済】ボタンを押すとマイメニューから解除されます。

PAGETOP

足首MY MENUへ登録

足首のねんざ
セルフテーピング強め

WグリップTMを使用した、足首のねんざ 強めのセルフテーピングの巻き方を解説いたします。

基本テクニック > 足首

STEP
01

次の製品をご用意ください。

品番 SEFX50F
手で切れるセラポアTM
テープFX 50mm
(キネシオロジーテープ)
拡大する

※セラポアTMテープを貼る際は
「皮ふのかぶれ予防」を参照してください。

足首の角度を90°に保ちます。

STEP
02

テープを貼る高さの目安は握りこぶし1個程度です。

STEP
03

セラポアTM テープFX を使用し、足関節のセルフテーピングを行います。

1 本目
内くるぶしの中央を覆うようにかかとを通し、そのまま外くるぶしまで貼ります。

STEP
04

1本目

内側へのひねりを制限するために、かかとを支点に、内側と外側の両方を強めに引っ張って貼ります。

症状にあわせて引っ張る強さを調整してください。

STEP
05

1本目

セラポアTM テープFX を手で切ります。

STEP
06

2本目

2 本目は内側から始め、1 本目からつま先方向へ1/2 ずらして、1 本目と同じように強めに引っ張りながら貼っていきます。

STEP
07

2本目

外側のテープは小指側から足首の中央を通します。

STEP
08

2本目

強めに引っ張りながら巻き上げていきます。

STEP
09

2本目

握りこぶし1 個程度まで巻き上げます。

STEP
10

はがれを防止するために、1 本目のスタート位置の高さまで覆い、手でセラポアTMテープFX を切ります。

STEP
11

これでセラポアTM テープFX は終了です。

さらにこの上に固定力を高めるために、W グリップTM を巻いていきます。

STEP
12

次の製品をご用意ください。

品番 WGP50FBL
WグリップTM 50mm
拡大する
品番 TS160L
テーピング・シザーズ
拡大する

W グリップTM を足の甲から巻き始めます。
巻いていく方向は足の小指側から、親指側に巻いていきます。

STEP
13

1/2〜1/3 重ね、テンションをかけるようにテープをやや引っ張りながら巻き上げます。

足首はフィギュアエイトとヒールロックの組み合わせで巻いていきます。

STEP
14

フィギュアエイト

足首の中央、アキレス腱を通し、足首の中央でクロスさせます。

STEP
15

フィギュアエイト

そのまま内側から足の裏を通し、外側へ持って行き、足首の中央でクロスさせます。

STEP
16

足首を1 周巻きます。

STEP
17

ヒールロック


アキレス腱、かかとの外側へ斜めに下ろします

STEP
18

かかとの外側、足の裏を通します。

STEP
19

ヒールロック

足首の中央を通し、かかとの内側に斜めに下ろします。

STEP
20

かかとの内側、足の裏を通します。

STEP
21

ヒールロック

足首の中央を通し、そのままかかとを覆います。

STEP
22

ヒールロック

足首の中央を通し、握りこぶし1個程度上まで巻き上げます。

STEP
23

足関節全体を覆うように巻いたら、足の内側でテープをハサミでカットします。

STEP
24

巻き終わりはテープを切りしっかりと圧着して完成です。