MY MENUマイメニューについて

マイメニュー【MY MENU】について---
巻き方の各ページにあります【MY MENUへ登録】ボタンを押すとサイトの一番上にある人物マークのマイメニューへ登録され、
いつでも自分に必要な巻き方へ直接移動することができます。
MY MENUへ登録済の巻き方を削除するには【MY MENUへ登録済】ボタンを押すとマイメニューから解除されます。

PAGETOP

膝(ひざ)MY MENUへ登録

膝(ひざ)の内側痛み予防
やや強めのキネシオロジーテーピング

W グリップTM を使用した、膝(ひざ)の内側痛み予防 やや強めのキネシオロジーテーピングの巻き方を解説いたします。

基本テクニック > 膝(ひざ)

STEP
01

次の製品をご用意ください。

品番 SEHA75F
セラポアTMテープ撥水 75mm
(キネシオロジーテープ)
拡大する

※足の細い方、または女性の方は50mmをご用意ください。

品番 TS160L
テーピング・シザーズ
拡大する

※セラポアTMテープを貼る際は
「皮ふのかぶれ予防」を参照してください。

立った状態から膝(ひざ)を少し曲げた状態で始めます。その時、前に体重をかけて筋肉に力を入れます。

セラポアTM テープ撥水を貼る時は、やや引っ張りながら貼ります。

STEP
02

1 本目は脛(すね)の内側から貼り始めます。

STEP
03

脛(すね)の内側から膝(ひざ)の外側を通し、ふとももまで引っ張りながら貼ります。

STEP
04

かぶれを防止するために、テープの両端は1cm ほど浮かしておき、最後に押さえます。

STEP
05

2 本目は脛(すね)の外側から貼ります。

STEP
06

クロスする様に膝(ひざ)の内側を通し、ふとももまで引っ張りながら貼ります。

STEP
07

3 本目は脛(すね)の内側から始めます。

STEP
08

クロスする様に膝(ひざ)の内側を通し、ふとももまで引っ張りながら貼ります。

これでセラポアTM テープ撥水は完成です。

STEP
09

次により圧迫力を高めるためにセラポアTM テープ撥水の上からWグリップTM を巻いていきます。

次の製品をご用意ください。

品番 WGP75FBL
WグリップTM 75mm
拡大する
品番 TS160L
テーピング・シザーズ
拡大する

STEP
10

W グリップTM はセラポアTM テープ撥水の下から上に向かってテンションをかけながら巻いていきます。

STEP
11

フィギュアエイト

膝(ひざ)の部分はフィギュアエイトで巻きます。

お皿の下、膝(ひざ)の裏を通します。

STEP
12

フィギュアエイト

そのままお皿の上を通します。

STEP
13

フィギュアエイト

膝(ひざ)の裏を通し、お皿を覆うように巻きます。

STEP
14

そのままセラポアTM テープ撥水を完全に覆うようにふとももの上まで巻き上げます。

STEP
15

ふとももの内側で終わるようにハサミでWグリップTM を切ります。

STEP
16

巻き終わりはテープ同士をしっかりと圧着してください。

これで完成です。